コンテンツにスキップ

No.27 蕾 -TSUBOMI-

今にも咲きほころびそうな沢山の蕾をプリントした、TSUBOMI柄。
春のあたたかさの中で感じる高揚と、はじまりへの少しの不安、そんな気持ちを表現できたらと思い作った柄です。


いつも歩く道の傍らに気がつけばたくさんの蕾をみつけて、はっとすることがあります。

ながい冬のあいだずーっと下をむいて歩いていたのでしょう。
そんな植物のざわめきに顔をあげるとその息吹に圧倒されそうです。


アトリエに咲く黄色いカタバミ、ご近所さんが育てているジャスミン、線路の横に群生しているツルニチソウなど
気づくと沢山植物が花や蕾をつけ、春の訪れを喜びあっているようです。


気づかない程の小ささの中で成長を続け、花になる蕾。
そんな蕾に思いをこめて、春のお洋服に仕立てました。


前の記事 No.28 リゼッタのニット
次の記事 No.26 La petite robe noire