コンテンツにスキップ

No.1  さくらんぼの実るころ



さくらんぼの実るころ…。

この季節、いつも頭の中浮かぶのは Le temps des cerises 邦題は、さくらんぼの実るころ
フランスの19世紀中頃に作られた古いシャンソンで、恋の歌ですが、実はこの歌には悲しい歴史の時代背景があると言われています。

このノスタルジーなメロディーはきっと、さもすれば見すごしてしまうほど旬のみじかいさくらんぼの惨さや憧れを感じながら作者がかいたものでしょう。
どこか郷愁を感じさせる歌です。






ベルギーリネンにプリントしたサクランボは、オリーブがかったベージュ地に黒の小さなサクランボ柄です。
少女のころ、夏のあいだ毎日のように着てたサンドレス...
そんなことを考えながら作りました。

さくらんぼのパンツも作りました。





うしろリボンのワンピース。
リゼッタの服はうしろに何かするのがすき。
ウエストにはシルクのグログランリボン。

前の記事 No.5 コーデュロイ