コンテンツにスキップ

2021.4 ポルトモネオーダー会 vol.2 ポーチ編

2度目のとなる「あなただけのポルトモネオーダー会」は、がま口ポーチのオーダー会を開催しました。
お好みの〔口金のモチーフ〕と〔生地・革〕を選んでポーチをつくります。
仕切りのないポーチは身のまわりの細々としたものを整理するのに便利です。
革素材の大きなサイズはショルダーチェーンがつくのでミニポシェットにもなります。
ご自分のためにはもちろん、大切なかたへの贈りものとしても。

■ ポルトモネオーダー会の概要について

■ ポルトモネオーダー会《素材のおはなし》

■ポルトモネオーダー会《スタッフ座談会》

■ポルトモネオーダー会《人気ランキング》


会期:
2021年4月9日(金)15:00 ~ 5月10日(月)12:00
※受付は終了しました。

お渡し予定:
2021年9月上旬頃


1.口金を選ぶ

リゼッタらしさがやどる口金のモチーフ。
お気に入りの動植物から型をおこしてつくりました。

ラパン ラパンっていうより兎です。2羽の兎が口金だったらと思うとワクワクしました。

メザンジュ 日雀(ヒガラ)という名前がついていますが、小鳥です。4羽の小鳥が寄り集まっているこんな風景、見ることがありますね。

フラワー コクリコ、スズラン、野菊・・・。咲きほころぶ花々をこぼれんばかりにのせて。

ルナール キツネがまぁるくなってお昼寝中。ずる賢くていたずら好きなイメージのキツネですが、嫌いになんかなれません。

ラベイユ デイジーの蜜を吸うマルハナバチ。黄色や黒、白の毛でおおわれたコロンとした姿が愛らしい。



口金のモチーフと生地について、詳しくはこちらのページをご覧ください »



2.サイズを選ぶ

プティ・トゥルース

口金にカーブをかけて、ころんとまるいフォルムのポーチ「プティ・トゥルース」。


プティ・トゥルース・フラワー 生地:E.エーデルワイス


プティ・トゥルース・ラパン 生地:A.ボカージュ

生地と革、素材が異なると雰囲気もがらっと変わります。


プティ・トゥルース・フラワー 革:I.ノアール(黒)


プティ・トゥルース・メザンジュ 革:I.ノアール(黒)

メイク道具、ハンドクリーム、スプレーなど小さなアイテムの収納に便利なサイズです。


プティ・トゥルース・フラワー 生地:E.エーデルワイス


プティ・トゥルース・メザンジュ 革:I.ノアール(黒)


トゥルース

口金が直線で大きく開ける横長サイズの「トゥルース」。


トゥルース・ルナール 生地:C.キツネと葡萄


トゥルース・ラベイユ 生地:B.FIGS

メガネケースやメモ帳、ペンなど長さのあるものも入ります。


トゥルース・ルナール 生地:C.キツネと葡萄


トゥルース・ラベイユ 革:I.ノアール(黒)

革素材を選ぶと取り外しできるショルダーチェーンが付属されています。ミニポシェットとして使えます。



3.生地、革を選ぶ

生地は8種類、革は3種類からお選びください。

生地はこちらの8色

リゼッタがセレクトしたプリントやジャカード織の生地。
袋の生地が選べるオーダー会は今回がはじめて。

A.ボカージュ

B.FIGS

C.キツネと葡萄

D.狩人と冬の森

E.エーデルワイス

F.アルザス

G.りすと木の実

H.ゆきとネコヤナギ

革の色はこちらの3色

革はすべて植物タンニンなめしです。
経年による色やツヤの変化が楽しみ。

I.ノアール(黒)

J.ショコラ(こげ茶)

K.シマン(薄グレー)

口金のモチーフと生地について、詳しくはこちらのページをご覧ください »


★リゼッタ各店舗でも開催します。
店舗では、口金や生地のサンプルを手に取りながらオーダーすることができます。
くわしくはこちら

★column:愛してやまない「がま口」のおはなし
リゼッタのデザイナー 平が綴ったポルトモネへの想い、愛してやまないがま口のおはなしを掲載しています。
こちらからご覧ください

前の記事 Ancien vêtement > Nouveau sac ! 不要になったリゼッタのプリントから生まれる小さなバッグ《サック・ド・ビアンカ》
次の記事 2020.03 マスクの型紙ダウンロード