コンテンツにスキップ

繊細なクルーニーレースをあしらったリネンブラウス

襟と袖口に繊細なレースをあしらったリネンブラウス《ポリー》。ふっくらとしたドットが特徴のレースは、英国ノッティンガムの世界最古といわれる「CLUNY LACE」のもの。ちいさな花々が連なったような、見ていて心が躍るデザインです。

 
 
 
 

CLUNY LACE

MANUFACTURERS OF TRADITIONAL LEAVERS LACES SINCE 1845

CLUNY LACE(クルーニーレース)社は、1845年から200年以上も続く英国で唯一の歴史あるリバーレース・メーカーです。ノッティンガムとダービーシャーの州堺に位置する工場では、歴史あるリバーレース機が今も現役で稼働しています。極細の糸をゆっくりと撚り合わせていく独自の手法で、3世紀にわたり美しく品格のあるレースを世に送り出しています。



イギリス王室のウェディングドレスや名だたるメゾンのプレタポルテコレクションなどにデザインしてきた数多くのオーセンティックなレースは、今も大切に継承され続けています。

クルーニー社のレースは、ふくらみをもったドット《ロストモーションスポット》が特徴です。ドットのふくらみを織り上げるため、レースを織り上げるスピードはダウン。ほかの織りの作業をとめてドットを織り上げていきます。

ロストモーションスポットを懸命に織るリバーレースマシンはビクトリア時代のもの。現代もビクトリア時代とほとんど変わらぬスピードでレースを織り続けています。

インでもアウトでも、どちらも違和感なく決まるちょうどよい丈感に仕立てました。重ね着して、襟元からレースをのぞかせるのもおすすめ。さりげなく女性らしさをプラスしてくれます。

  • アンティークホワイト 36

    ポリー

    28,000 円 (税込)

    襟と袖口に繊細なクルーニーレースをあしらったリネンブラウス。 前身頃にはピンタック、袖にはふわりとギャザーを寄せました。女性らしいあしらいが詰まっていますが、甘くなりすぎないデザイン。 一枚ではもちろん、ニットやカーディガンからレースをのぞかせるスタイルもおすすめです。 後ろ首元にはボタンが...

    くわしい説明へ