コンテンツにスキップ

変幻自在なタッセル付きニットベスト《ヘルガ》

ヘルガシャツやカットソーに重ねるだけで、ぐっと秋色の装いに変えてくれるニットベスト。

今季はタッセル、両脇に貝ボタンがついた《ヘルガ》をつくりました。

 

ヘルガ色は3色展開。

左から、便利に着まわせる「ノアール」、柔らかな優しい白色「クレーム」、装いのアクセントになる「プリュヌ(紫)」です。

 

ヘルガボタンは合わせる洋服によって、開けたり閉じたりお好みで。 タッセルは四隅ではなく両前にひとつずつ付けました。タッセルを目立たせたくないときは前後を逆にして着てもOK。

 


1. ボタンを開けて

ヘルガ ウエストや袖下にボリュームがある洋服でも、ボタンを開けて着ればシルエットを崩すことなくレイヤードスタイルが楽しめます。

華やかなワンピースにヘルガを重ねてカジュアルダウン。日常使いのワンピースとして着られます。

 


2. 前後を逆に

ヘルガ前後を逆にして着るとタッセルが目立たなくなります。雰囲気がガラッと変わりますね。

ボタンを留めて着るとベストらしいシルエットに。ワンピースでもシャツでも重ね着しやすい着丈です。

 


3. ストール風に

ヘルガストール風に首に巻いて。巻き方は自由。ラフに巻いてもなんとなく様になります。まだコートは早いけど少し肌寒いとき、くるくるっと巻いて防寒対策。

 


4. ポンチョ風に

ヘルガ首を通さず肩に羽織ると、ポンチョ風の着こなしもできます。

 

気軽に着脱できて、首や肩にもさっと巻ける変幻自在なニットベスト《ヘルガ》は、様々なシーンで活躍すること間違いなし。

 

  • プリュヌ

    ヘルガ

    26,400 円 (税込)

    ※ ノアールは全店完売しました。両前にはタッセル、両脇には貝ボタンがついた、様々な着こなし方ができるニットベスト。シンプルで上質な素材が揃うイタリアsesia社のウール糸で編んでいます。素肌にも気持ちの良い、ぷくっとやわらかな肌触りです。ボタンは合わせる洋服によって、開けたり閉じたりお好みで。...

    くわしい説明へ