コンテンツにスキップ

刺繍デザイナー藤本 裕美 「リュネビル刺繍でつくるオーバルブローチ」のワークショップ

 フランスのオートクチュールで用いられる伝統的な刺繍技法である、リュネビル刺繍でオーバル型のブローチをつくりましょう。講師は、刺繍作家の藤本裕美さんです。初心者のかたにもわかりやすく、リュネビル刺繍の練習からはじめます。先生の他には、アシスタントとして裁縫が得意なリゼッタスタッフがお手伝いしますので、安心してご参加ください。

では前回のワークショップをのぞいてみましょう。

こんな感じで、お一人につき1台づつ、刺繍台と裁縫道具はお席にセットが用意されています。


前回は四角を綺麗につくる練習からスタート。左手にはビーズを持っています。このように裏側にビーズ刺繍が施されていきます。



四角ができるようになったら、次は右上の円に挑戦しました。



リュネビル刺繍とマントゥーズ刺繍が完成!ここから先は金具に取り付けに。


完成



今回は、春らしいカラーのオーバル型のブローチをつくります。


カフェリゼッタでゆったりと刺繍を一緒に楽しみましょう。

ワークショップ開催にあたり、常時ドアと窓は開放し、参加者同士の間隔は2m以上あけます。  

会期
「リュネビル刺繍でつくるオーバルブローチ」

大きさ 3㎝×3.5㎝

日時:

3月22日(火)終了いたしました。

3月29日(火)残席数わずかです。

時間: 9:30~16:00  ※お昼休憩1時間(各自)

場所:カフェリゼッタ 自由が丘店

人数: 各回 5名まで

参加費/材料費 14,30
0円(税込)

【持ち物】
小さめの糸切はさみ
両手が使えるルーペ、手元の拡大鏡、手元を明るく照らすミニライトをお持ちのかたは、ご持参ください。※すべてなくても作業はできます。

【お申込みについて】

ご予約は、3月3日(木)より承ります。

ご予約方法

お電話かLINEで以下の2点をリゼッタスタッフへお伝えください。

1.お客様の氏名と連絡先の電話番号
2.ご希望の日にち

◇電話番号
03-5726-9590  リゼッタ自由が丘店
※受付時間 11:00-17:00  定休日 /月、火

◇LINE(ライン)
※受付時間はいつでもOK

LINE(ライン)でリゼッタ自由が丘店と友達になり、トークで、1.2をご記入いただき▶送信してください。
LINE(ライン)で友だちになる方法、詳しくはこちら


【キャンセルについて】
3日前までにリゼッタ自由が丘店まで電話かLINEでご連絡ください。

【参加のみなさまへお願い】
・ご来店の際は、マスクの着用をお願いいたします。
・ご入店の際は入口にある消毒液で手指の消毒をお願いいたします。
・スタッフはお客様との間隔をとり、ご対応させていただきます。
・発熱や、風邪など咳症状があるときはご参加を控えていただきますようお願いします。
・感染拡大の状況によっては延期になる可能性もございます。

 

刺繍作家  藤本裕美
インスタグラムはこちら

愛知県出身。2004年渡仏。パリのAcademie Internationale de coupe de paris でDiplomを取得後、<CHANEL>、<GIVENCHY>、<MARTIN GRANT>などのアトリエでモデリストとしての経験をつむ。
クチュリエの手作業に魅了され、刺繍やフラワーアートに興味を持ち、
2014年、Ecole Lesageにてリュネヴィル刺繍を習得後、本格的に「オーダードレス」の制作を始める傍ら、刺繍、コサージュのアクセサリーも手がける。現在は、リュネヴィル刺繍やコサージュのワークショップを開催するなど活躍の場を広げる

 

前の記事 4.8~ わたしだけのアニエス オーダー会
次の記事 2.23~「指輪」展