コンテンツにスキップ

淡水パールとガラスパーツブレスレット

Sold out
¥14,300(税込)

在庫を確認する

藤本裕美さんの膨大なフランスレースのコレクションの中からセレクトしたレースと吹きガラス、淡水パールをあしらったブレスレット。アンティークレースは1900年代初頭のもの、吹きガラスは1940年代のものを使用しています。

ハンドメイドの為、若干の個体差があります。

[お取り扱い]
吹きガラスは割れ物のため、お取り扱いにはご注意ください。

※ 画面の表示の色は、ご利用の環境その他により実際の色と多少異なる場合があります。

藤本 裕美
刺繍デザイナー。2004年渡仏。パリのAcademie Internationale de Coupe de ParisでDiplomを取得後、CHANEL、GIVENCHY、MARTIN GRANTなどのアトリエでモデリストとしての経験をつむ。2014年、Ecole Lesageにてリュネヴィル刺繍を習得後、本格的にオーダードレスの制作を始める傍ら、刺繍、コサージュのアクセサリーも手がける。

素材
アンティークレース、吹きガラス、淡水パール、真鍮(メッキ加工)、亜鉛合金(メッキ加工)、ナイロン
留め金部分:マグネット

サイズ
全長 約19cm


event「Art du fil ~古人(いにしえびと)から継がれる糸の芸術」はこちらから