コンテンツにスキップ

春のアウター

薄手のアウターが活躍する季節がやってきました。
冬の重たいアウターはクローゼットに仕舞って、身も心も軽やかに春のコーディネートをたのしみましょう。

coat:ローヌ / グリドラン
tops:フリッツ2
skirt:ミレイユ
socks:ショーセット5
bag:サック・クイール・ジジ
stole:Khadi & Co. コットンストール
coat:ローヌ / ヴァトー
tops:ニコル
pants:リリト
socks:ショーセット・コットン
bag:サック・ペネロペ

《ローヌ》はリゼッタおすすめの着。前はピンタックで繊細に、後ろ姿はクラシカルなボックスプリーツに・・・そんな雰囲気のあるコートです。中肉のリネンで梅雨寒の時期にも便利。
ノーカラーなので襟をだして楽しんだり、ボタンをすべて閉じてワンピースとして着たりと、1着持っているとコーディネートの幅が広がります。

  • グリドラン36

    イヴォンネ

    ¥46,200(税込)

    綾織りリネンのジャケット。縦横の糸番手を変え、絶妙な生地の厚さを出しています。ソフトな風合いで、リネン特有の控えめな光沢とハリがあります。裾に向けてやや広がるAラインのシルエット。襟元についた2つのボタンがポイントに。裾の角をとった丸いラインがフェミニンな雰囲気です。同じ素材のスカート「ヨハン...

    くわしい説明へ