コンテンツにスキップ

春のアウター

薄手のアウターが活躍する季節がやってきました。
冬の重たいアウターはクローゼットに仕舞って、身も心も軽やかに春のコーディネートをたのしみましょう。

coat:ローヌ / グリドラン
tops:フリッツ2
skirt:ミレイユ
socks:ショーセット5
bag:サック・クイール・ジジ
stole:Khadi & Co. コットンストール
coat:ローヌ / ヴァトー
tops:ニコル
pants:リリト
socks:ショーセット・コットン
bag:サック・ペネロペ

《ローヌ》はリゼッタおすすめの着。前はピンタックで繊細に、後ろ姿はクラシカルなボックスプリーツに・・・そんな雰囲気のあるコートです。中肉のリネンで梅雨寒の時期にも便利。
ノーカラーなので襟をだして楽しんだり、ボタンをすべて閉じてワンピースとして着たりと、1着持っているとコーディネートの幅が広がります。

  • グリ

    ガートルード

    ¥70,400(税込)

    イギリス、ブリスベンモス社製の生地を使ったロング丈のステンカラーコート。表地はハリがあり、さらっとした風合いのコットン100%。裏地はストライプの柄を使っています。袖口を折り返した時や、フードの裏にのぞくのがアクセントです。ロング丈ですっきりとしたシルエット。春先から秋にも着られます。フードは...

    くわしい説明へ