コンテンツにスキップ

バラの実の刺繍


刺繍を施したワンピース「マガリ」、スカート「クリスティーナ」、バッグ「サック・ド・ビアンカ」。
《バラの実》と名付けた今季のオリジナル刺繍は、デザイナー平が愛してやまないアンティークのリネンたちからインスピレーションを得ておこしたもの。


▲愛用の手刺繍のリネンたち。人の手と時間がつくりあげる美しい刺繍やカットワークに惚れ惚れします。



▲左から、1st、2nd、3rdサンプル。イメージへ近づいてきます。

ラフをもとに、イメージしている仕上がりに近づけていく作業へ。刺繍糸は手刺繍の雰囲気をだすために太番手を選んで。

バラの実の部分はぷっくりと盛り上がるよう、茎や葉の境目はくっきりと・・・。

ひと針ひと針の位置まで細部に目を凝らし、リゼッタの刺繍地のほとんどを製作してくれている職人さんと共に試行錯誤。試作と修正を繰り返していきます。


仕上がったそれはまるでアンティークのような雰囲気をまとうものに。手刺繍かと見間違うほど立体的で繊細な刺繍は、上品な佇まい。植物の愛らしさをも感じさせます。

  • アンティークホワイト

    マガリ

    ¥59,400(税込)

    アンティークのシーツを纏ったような。バラの実の刺繍が入ったリネンのワンピース。少し目の詰まったベルギー製のリネンを使用しています。オリジナルの刺繍はバラの実と葉を立体的に表現しました。手刺繍かと見間違うほど立体的で繊細な刺繍は、上品な佇まい。植物の愛らしさをも感じさせます。 バラの実の部分は...

    くわしい説明へ
  • ノアール

    クリスティーヌ

    ¥45,100(税込)

    アンティークのシーツを纏ったような、バラの実の刺繍が入ったリネンのスカート。少し目の詰まったベルギー製のリネンを使用しています。 オリジナルの刺繍はバラの実と葉を立体的に表現しました。手刺繍かと見間違うほど立体的で繊細な刺繍は、上品な佇まい。植物の愛らしさをも感じさせます。バラの実の部分はぷっ...

    くわしい説明へ