コンテンツにスキップ

リゼッタのがま口 「ポルトモネ」




リゼッタのがま口 「ポルトモネ」

リゼッタがはじまったころからつくり続けているがま口「ポルトモネ」。つまみ部分からデザインし、原型、型からおこしています。
今では数少ない職人がひとつひとつ微妙な調節をしながらつくっています。

>Story「NO.45 愛してやまない「がま口」のおはなし」はこちらから

  • マラン×アンティークシルバー
     

    ポルトモネ・ルナール

    ¥18,150(税込)

    リゼッタがつくり続けているがま口のお財布。口金には、2匹のキツネがまるくなってお昼寝中です。中にもがま口のあるタイプで、小銭と紙幣を分けることができます。その他、ポーチや小物入れにも。【革について】植物タンニンでなめしたナチュラルな表情の革を使用しています。革は使い込むほどソフトになり、深い色...

    くわしい説明へ
  • A:ブラック×フラックスレース
     

    ポルトモネ・ベベ

    ¥7,700(税込)

    コロンとしたフォルムがかわいらしい、がま口のポーチ。小物入れ、化粧ポーチ、小銭入れなど、さまざまな使い方ができます。*グリドラン・グリ繊細な小花柄が刺繍されたレースを使用しています。白で刺繍が入ったグリドランと、黒で刺繍が入ったグリ。*ノアール・ソワノアールは黒いベルベット地に白で植物の模様。...

    くわしい説明へ