水の中に

趣味で集めている物があります。 旅先で恋に落ち、どこへ行ってもそれを探し求めてしまう。   私が探しているのは、スノードーム。   水の入った球体に魅せられ、今では100近いそれが 部屋全体を飾っています。   中を覗き込めば、雪の降る小さな世界があります。 ひとつひとつ、出会った時の思い出があり 再び見れば、それが蘇ってきます。   寒い季節 イタリアの小さなタバコ屋で、ウインドウに飾られていた つがいの様に並んだ2つのスノードームを見つけました。 それを可愛くラッピングしてもらい 一つは自分に、もう一つは離れた母へとプレゼントしました。   バレンタインの時期には誰もがプレゼントを探し求め ショッピング街は賑わっていました。 小さな雑貨屋に入ると、店内は赤一色のバレンタインプレゼントが並んでいました。 その中に一つだけ、一輪のバラを閉じ込めたスノードームを見つけ その可憐さと、繊細さに心奪われました。   それぞれ出会えた時のストーリーがあり、小さな運命を感じます。   小さな世界を、記憶と一緒に これからも大事に集めていきます。 寒くなってきたこの時期にも、また何処かで出会えるといいな。     ブログ写真



コメントする

コメントは掲載されない場合もございます。ご了承ください。


そのほかの Lisette journal

日本橋の新店

すべてを読む →

表参道店のこと

かねてから付き合いのあった仲介業者の方から、「表参道に面白い物件があって、リゼッタさんにぜひ紹介したいんです。いつ取り壊されるかもわからないんですが、新しいオーナーもこのまま放置しておくのはよくないと思っているようです。」とのお話をいただいて、最初にこの小さな家に入ったのは2015年の4月でした。

すべてを読む →

鎌倉通信 2018年5月

コメント1 件

皆さまこんにちは。リゼッタ鎌倉店の荒川です。いつも鎌倉店へお越しいただき、心よりお礼を申し上げます。このブログは、先に鎌倉のお客さまに送信している『リゼッタ鎌倉レター』のウェブ版です。メールでの送信をご希望の方は、下記のコメント欄からご連絡いただけたら幸いです。

すべてを読む →