経年変化を楽しむ

経年変化を楽しむ

革が好きです。
だんだん艶が出たり、色が濃くなったり、時には傷がついたりシミが出来たりすることもあるけれど、お手入れをしながら自分だけのものとして育てていく。経年変化を楽しむ事は、限られた素材にしか出来ない魅力だと思います。



ノンウォッシュデニムも経年変化を楽しむ事が出来るアイテムの1つ。洗い加工をしていないので、最初は硬い着心地ですが、だんだんと馴染んできます。
初めて着用した時は硬さに驚きましたが、一度洗うとだいぶ穿きやすくなり、半年経った今では柔らかさや表情も出てきて、すっかりお気に入りのスカートです!





コメントする

コメントは掲載されない場合もございます。ご了承ください。


そのほかの Lisette journal

日本橋の新店

先日、表参道店の閉店をブログでお知らせしました。多くのお客さまからありがたいお言葉を頂戴し、スタッフ全員感謝の気持ちでいっぱいです。 私たちにとっても突然だった表参道の話とはちがい、こちらの、新築されるショッピングセンターへの出店は、ほぼ2年越しのプロジェクトです。

すべてを読む →

表参道店のこと

かねてから付き合いのあった仲介業者の方から、「表参道に面白い物件があって、リゼッタさんにぜひ紹介したいんです。いつ取り壊されるかもわからないんですが、新しいオーナーもこのまま放置しておくのはよくないと思っているようです。」とのお話をいただいて、最初にこの小さな家に入ったのは2015年の4月でした。

すべてを読む →

鎌倉通信 2018年5月

コメント1 件

皆さまこんにちは。リゼッタ鎌倉店の荒川です。いつも鎌倉店へお越しいただき、心よりお礼を申し上げます。このブログは、先に鎌倉のお客さまに送信している『リゼッタ鎌倉レター』のウェブ版です。メールでの送信をご希望の方は、下記のコメント欄からご連絡いただけたら幸いです。

すべてを読む →