植物の力を借りて

バスソルトをこんなに簡単に手作りできるなんて…!

今まで買うことしか頭になかった私にとって、それは新しい発見でした。

先日、リゼッタのエッセンシャルオイルを使ったワークショップで、バスソルト、バスオイル、エアフレッシュナーを作りました。

教えて下さったのは、アロマセラピストの小野光子さん。

身体を壊されたことがきっかけとなって植物の持つ力を知り、「冷たい冬でも落ち葉の下に風を避けるようにミントがじっと茂っていたの。小さな植物だけれど大きな力があるのよ~!」と、植物への愛情いっぱいに教えて下さいました。

お湯がまろやかになったことに驚き、さっそく`エプソムソルト´というミネラル化合物と重曹を買い求め、エッセンシャルオイル『Douceur(ドゥスール)』を加えて1週間分のバスソルトを作りました。

『Douceur』は柔らかな花束をイメージしたローズやゼラニウムの香り。

1日の終わりにフワッと優しく華やいだ香りに浸って…なんだか女性らしくなった優雅な気分!

シャキッと気分転換したい時には、ラベンダーやベルガモット、ライムなどがブレンドされた『La dignite(ラ ディグニテ)』がいいかしら。。。

エプソムソルトには血行を良くし代謝をアップする働きがあるため、浴槽につかる時間は10~20分を目安に、水分を取りながら。

乾燥が気になる日はバスソルトの代わりにバスオイルを数滴垂らします。

かかとや膝小僧がしっとりすべすべに。

エアフレッシュナーにはヒバやシダーウッド、柚子をブレンドした『Choute de la foret(シュットゥ ドゥ ラ フォレ)』を。

エタノールの殺菌効果で衣類の防虫や消臭にも適しています。こちらはスプレー容器に入れて。

 

身近なものを手作りできる嬉しさ。

手作りにはアレンジできる楽しみもありますね。

体調をみながら、心の様子も時々うかがいながら、自分へ、そしてあの人へも。。。贈る楽しみもあるのですね!

小野光子さんによるワークショップは2/22(水)自由が丘店でも行います。

午後のお席(13-15:00)に余裕がありますので、是非一緒に作ってみませんか?





コメントする

コメントは掲載されない場合もございます。ご了承ください。


そのほかの Lisette journal

鎌倉通信 2018年5月

コメント1 件

皆さまこんにちは。リゼッタ鎌倉店の荒川です。いつも鎌倉店へお越しいただき、心よりお礼を申し上げます。このブログは、先に鎌倉のお客さまに送信している『リゼッタ鎌倉レター』のウェブ版です。メールでの送信をご希望の方は、下記のコメント欄からご連絡いただけたら幸いです。

すべてを読む →

春の準備
春の準備

すべてを読む →

卒業式のシーズン
卒業式のシーズン

すべてを読む →