もうすぐ2か月

10月にオープンしたフラベド パー リゼッタ。 九州に初めての直営店ということで、楽しみに足を運んでくださったお客様に日々感謝とこの場所でお会いできる喜びを感じています。
熊本駅から市電に乗って20分ほど、大通りから少し入った地元民が上乃裏
(かみのうら) と呼ぶ場所に私たちのお店はあります。
半地下へと階段を下りた扉の先には、ガラス張りになった大きなキッチンが。
img_0402
九州、熊本で大切に育てられた旬の果実を使い、リゼッタの新しいジャム『FLAVEDO』は作られています。
オープンまもない頃は、ガラスの向こうで大きな栗の下処理に追われる光景をよく目にしましたが、
今はそれが蜜柑に変わっています。おかげで甘く瑞々しい香りがキッチン中に漂っています。
フラベドで使う蜜柑は、無農薬で栽培する西田果樹園さんの『月読み蜜柑』
西田さんの広い農園で、満月と新月のときに収穫されるので、そう名付けられています。
店内でお召し上がりいただけるメニューにもこ今は蜜柑が多く使われ、季節にあわせてメニューの内容も変わっていくので、一年通して旬の味をお楽しみいただけます。
img_0362
img_0344
フラベドのブティックは今の季節にあうベーシックな服を中心にご紹介します。
『オンラインショップで見たリゼッタの商品を見たい、またはご試着したい』などご希望ございましたら、お取り寄せも承ります。
下記のアドレスまで、お気軽にお問い合わせください。
flavedo@lisette.jp
 img_0360




コメントする

コメントは掲載されない場合もございます。ご了承ください。


そのほかの Lisette journal

鎌倉通信 2018年5月

コメント1 件

皆さまこんにちは。リゼッタ鎌倉店の荒川です。いつも鎌倉店へお越しいただき、心よりお礼を申し上げます。このブログは、先に鎌倉のお客さまに送信している『リゼッタ鎌倉レター』のウェブ版です。メールでの送信をご希望の方は、下記のコメント欄からご連絡いただけたら幸いです。

すべてを読む →

春の準備
春の準備

すべてを読む →

卒業式のシーズン
卒業式のシーズン

すべてを読む →