鎌倉通信 2018年5月

 鎌倉通信 5月号      

初夏の鎌倉

皆さまこんにちは。リゼッタ鎌倉店の荒川です。いつも鎌倉店へお越しいただき、心よりお礼を申し上げます。

このブログは、先に鎌倉のお客さまに送信している『リゼッタ鎌倉レター』のウェブ版です。メールでの送信をご希望の方は、下記のコメント欄からご連絡いただけたら幸いです。

5月の鎌倉といえば、紫陽花や藤などの花が見どころかと思いますが、人出の多さになかなかどこにも行けていません。どこか静かでおすすめのところがあれば、ぜひ教えてください。そんな季節にふさわしい初夏の商品がならび始めます。その中から私のおすすめをご紹介します。

 

イタリアの細番手を使用したリネンニットは、暑い夏に向けて私も欲しいサマーニット! さらっとした肌触りが心地よいのはもちろんのこと、ひじがほどよく隠れる丈感はカジュアル過ぎずにどんなボトムスにも合いそう。
今夏は愛用のティナモーリスにあわせて私もお洒落をたのしみたい一着です。アルノー(グリ)税込19,980円

陽射しが強くなると欲しくのは日傘ですね。お店ではいざ欲しいという時にあいにく売り切れてしまい、涙をのむお客様が毎年お見かけします。もしご購入を迷われている方はどうぞお早めに。今は在庫にも余裕があります。

オンブレル・エミリア(グリドラン)税込26,460円

またゴールデンウィーク中には熊本からフラベドのジャムも入荷します。今回初めてご紹介する味ばかりで、私もお店に届くのを心待ちにしているところです。ゴールデンウィークのお土産としてもどうぞご利用ください。

No.21 いちごと黒こしょう
No.42 なつみ
No.70 和梨カラメル+だいだい
No.74 いちじく+ぶどう
No.87 タロ+モロッコジャム(宇和島ブラッドオレンジ)

NAOMI ARAKAWA

先日隣の紀ノ国屋さんの駐車場の大きな植栽の足元に小さなすずらんの群れを発見!あまりの可愛さにそっと触れたり、しばし眺めたりと心が和む瞬間がありました。5月1日は『すずらんの日』、フランスではこの日身近の大切な人へすずらんを送る風習があるそうです。リゼッタの母の日用のメッセージカードにはすずらんの絵を添えています。 ラッピングのサービスもありますのでお気軽にお声かけください。





コメント1 件

asako
asako

2018年5月10日

荒川さん、また行きます。

コメントする

コメントは掲載されない場合もございます。ご了承ください。


そのほかの Lisette journal

日本橋の新店

先日、表参道店の閉店をブログでお知らせしました。多くのお客さまからありがたいお言葉を頂戴し、スタッフ全員感謝の気持ちでいっぱいです。 私たちにとっても突然だった表参道の話とはちがい、こちらの、新築されるショッピングセンターへの出店は、ほぼ2年越しのプロジェクトです。

すべてを読む →

表参道店のこと

かねてから付き合いのあった仲介業者の方から、「表参道に面白い物件があって、リゼッタさんにぜひ紹介したいんです。いつ取り壊されるかもわからないんですが、新しいオーナーもこのまま放置しておくのはよくないと思っているようです。」とのお話をいただいて、最初にこの小さな家に入ったのは2015年の4月でした。

すべてを読む →

春の準備
春の準備

すべてを読む →