OLD TO NEW『ちいさいおうちの ちいさな展示会』


金属や象牙、石などを使い、植物や動物などのモチーフで作品制作をされている作家 吉田史さんによるOLD TO NEWの小さな個展『ちいさいおうちの ちいさな展示会』を開催します。

今回は、ユヌ メゾン リゼッタがちいさな一軒家であることにちなみ、絵本「ちいさいおうち」をイメージした作品や、お店のシンボルツリーである銀杏の木から着想を得た作品も並びます。
ぜひお立ち寄りください
OLD TO NEW『ちいさいおうちの ちいさな展示会』
開催期間:7月6日(金)~16日(月・祝)
開催場所:UNE MAISON LISETTE(表参道)
7月15日(日)は指輪作りのワークショップを開催します
オンラインでも受注会を開催します
LISETTE  webshop:7月12日(木)スタート


この度、OLD TO NEWの吉田さんから寄稿文をいただきました

::
今展によせて

個展という嬉しいお話をいただいて、ユヌメゾンリゼッタさんに初めてお世話になったのは1年と少し前の5月のことでした。
連なる外灯、大きな銀杏の木、暖炉のあるちいさな二階建てのすてきなお家。
一目でだいすきになりました。
表参道のビルの間にありながらとても静かで落ち着き、いらっしゃるお客様もみな寛いでいらっしゃるように見えました。なんともすてきな時間の流れ方をする場所だと思いました。そんな場所で個展をさせていただいてお客様と過ごすことができ、かけがえのない場所に思います。

そんなお家が取り壊されるとお聞きし、あんな稀有な場所を失うのだととても切なく寂しい気持ちになりました。なくなってしまう前にまた何か出来ませんか、とお話をいただいて、一も二もなくぜひ、とお返事しました。わたしにとっても特別に思うお家に何かできるならぜひにと。
ずっと親しんできた「ちいさいおうち」の絵本をテーマに考えています、とお聞きした時には目の前に次々と作りたいイメージが浮かびました。
絵本と同じような道を辿ってきたであろうこのお家を想った何かを形にして残せたら、と強く思いました。

急なお話だったため、ちいさいおうちのちいさい展示会となりますが、今回限りの銀杏をまとったおうちも並びます。
ぜひ足をお運びくださり、ほどなくして形はなくなってしまうリゼッタさんのちいさいおうちでの時間をご一緒できれば幸せです。


OLD TO NEW 吉田史
::