やどりぎ

2017年12月12日

みなさまは休日をどのように過ごされていますか。
ぐうたらな私は、ゆっくり起きておそい朝ごはんを食べながら
今日は何をしようかと考えます。
最近お気に入りの休日の過ごし方は、川沿いにある公園をぶらぶら歩くこと。
歩いているとあたまの中が整理されたような気がしてすっきりします。
ベンチに座って持参した暖かい飲みものを飲みながら
水の流れや、風で揺れる木の葉を眺めます。

 

先日、気温がぐっと下がりきもちいい冬晴れの日、やどりぎを探しに近くの公園へ出かけました。
お客さまからやどりぎの「ありか」をお聞きしていたのでそのお話を思い出しながら
赤や黄色の落ち葉がきれいな道を上を見ながら歩いていくと、

ありました。

大きな榎の高いところに宿り木が一つ。

自然の生命力にしばし寒さも忘れて見とれてしまいました。

 

今日のお散歩のおともはアコーディオン・トリコ。
北風がびゅんびゅん吹くような日でも、あたたかく足とおなかを守ってくれます。

 


KAMAKURA蚤の市

2017年12月8日

先週の火曜日、初めて鎌倉店で蚤の市を開催しました!

他の店舗で開催していたので『鎌倉でも蚤の市開きたいなー』と思っていたところ、

今回出店してくださったGARAGEの田中麻衣さんが『いいね!やりましょ!』と私の背中を押してくれました。

スペースのことも考慮して、通常定休日の火曜日に隣のOXYMORONスペースを借りて開催。

当日初めてお会いする出店者もいらして、商材を並べている最中もどんな感じになるか楽しみより不安な気持ちのほうが大きかったですが、

私の想像をゆうに超える4人の熱量のこもった素晴らしい空間が出来上がり、ものすごい量の品物が並びました。

古道具、古い皿、写真集、ポスターetc…ここに写るものは全て商品。大きな家具も売り物です!!

 

 

テラス部分には古着が大量に並び、蚤の市のごちゃまぜ感、掘り出し物を見つける楽しさが十分に味わえます。

 

次回KAMAKURA蚤の市は12/12(火)11-17時。

また同じ4人がきっと違った空間を見せてくれるはず。一度来た方も、前回見逃した方も是非!!

今は来週の蚤の市が待ち遠しくてなりません。

 

そして今週末は自由が丘、ユヌメゾンでも蚤の市を開催。鎌倉店とは内容が異なりますが、こちらもあわせてどうぞお立ち寄りください!

Lisette KAMAKURA 蚤の市

リゼッタの蚤の市 LISETTE Café et Boutique(自由が丘)/ UNE MAISON LISETTE(表参道)

 


動物たちのおくりもの

2017年12月2日

12月1日から二子玉川店では『動物たちのおくりもの』が始まりました。

動物たちが思い思いのクリスマスプレゼントをそれぞれ持ちよる様子をテーマに

3人の作家さんに小物を作っていただきました。

 

 

届いたアクセサリーはどれも可愛く、なんだかクスッと笑ってしまうものばかり。

リゼッタオリジナルのアクセサリーと一緒に、遊び心を持って飾りつけ。

 

ハツカネズミはロープを渡って、

ブローチを縦に重ねてブレーメンの音楽隊のように…

 

DUKEさんのブローチにはひとつひとつに物語があるのでみているだけで楽しい気分に。

なかにはプレゼントを忘れてしまって慌てている子も…

 

リゼッタからはシェルカメオブローチをご用意。

南イタリアの港町の工房でひとつひとつ手作業で作っていただきました。

きりっと凛々しい顔はなんだか誇らし気にもみえます。

透け感があるので光によって違った雰囲気に。

 

天野ミサさんのアクセサリーには

“A GIFT FOR YOU”

のメッセージ。

 

1/2PLACEさんのぬいぐるみは今回も何とも言えないとぼけた表情です。

 

12月10日までDUKEさんと天野さんのアクセサリーは全て展示しています。

個性あふれる動物たちをみにいらして下さいね。


手織り体験

2017年11月29日

気温が下がり始め、色んな素材のまきものを手にするうちに興味を持った「手紡ぎ手織り」実際に私もやってみたい!と思い、織り体験ができるところを訪ねてきました。
「織り」についてのお話を伺い、その後、初心者でも短時間で完成できるハンドタオル作りに挑戦しました。
緯糸はオーガニックコットンの手紡ぎ糸。

織る時の力加減や足の踏み替えなどを慎重にすすめながら、‪2時‬間程で2枚完成しました。

その後、寒くなったら織りでマフラーを作りたいという思いがふつふつと湧きはじめ…先日2度目の挑戦。
経糸をコットン、緯糸をウールでマフラーを作りました。

ウールは洗いをかけた時の縮みも考慮しながら、ゆっくりとやさしく織りをすすめました。仕上がりの網目は緩やかでしたが、洗いをかけるときゅっと目がつまり、巻き心地もより暖かさを感じられました。
自ら物作りをすることはあまりなかったのですが、体験を通して、作る過程のたのしさに魅力を感じることができました。今度は贈りものとして、何か作りたいな…と計画しているところです。

何かやってみたいな、と思った時に気軽に参加できるワークショップ!リゼッタでも色んなワークショップを開催しています。12月も予定していますので、興味のある方は是非、HPイベント・特集をチェックしてみてください。