変化を楽しみながら

2017年7月20日

連日暑い日が続いていますね。
梅雨明けも一部の地域を除いて発表され、ついに夏が来た!といった気持ちです。

今日は夏の装いにもお出かけのお供にもピッタリな新しい革バック「バンドリエール・アンジェ」を
ご紹介いたします。

お色はカフェとナチュール(ヌメ)の2色。
蓋の部分は磁石になっていて出し入れがしやすいです。

中にはがま口の財布にハンカチ、ケータイ、荷物が増えた時の為にサックYODOYABASHIを入れて。
ナチュール(ヌメ)は使うごとに色の変化を楽しんでいただけます。
色の変化を見ていただけるように私の愛用しているベルト(サンチュール・クイール2)を持ってきました。

左側の新しい商品と比べると色の変化を感じられます。このようにだんだんと色が濃く変化していく過程も面白いですね。
使い方や少しのお手入れをしていただくことにより経年変化を楽しんで長くご愛用いただけます。
「バンドリエール・アンジェ」はリゼッタ全店舗でお取り扱いしておりますので、ぜひ一度店頭でお手に取ってご覧くださいませ。


小さな生地で

2017年7月16日

待ちに待った1/2placeのぬいぐるみがお店に届いたのは先週の事。


今回ははじめてのウサギ達もリゼッタ生地でおめかしをして集ってくれました!

デイフラワーの生地を着たネコちゃん、つゆ草三兄弟も!
 
今回は、1/2placeの作家である今野さんの書籍「パリの着せ替えどうぶつ人形」の販売に合わせて自由が丘店ではハギレをご用意しました。

 
ハギレを販売できたらいいな、と思うようになったのはお店でワークショップを開催するようになったのがきっかけです。
ほんの数10cmのハギレが、ぬいぐるみのブラウスになったりパンツになったり、はたまた自分用のエレガントなコサージュになったり…!
コツコツと手を動かすことで、小さな布があたらしい魅力を生み出すことに、わくわくしました。
 
裁縫上手なお客様に見せて頂く、お手製の作品も心に残っていました。
ほんの2~3㎝の小さなハギレも大切にしてくださっていて、柄の部分を上手に使ってスマートフォンのケースを飾ったり、お手製のバッグに縫いつけたり、カルトナージュに使ったり。
手を動かして生活を彩る工夫ができる人って、なんて愛に満ちているのだろう!と感動しました。
きっとあの方なら、小さなハギレを工夫して、また可愛らしい小物を作られるのだろうなぁ、
そしてたまに眺めては大切にしてくださるだろうなぁと想像しながら、ハギレのセットをつくりました。
 
裁縫に興味はあってもなかなか完成までたどり着かない私ですが、
姪っ子の2歳の誕生日になにか手作りの贈り物をしたくて、ちいさなぬいぐるみを作った事があります。
学生時代に着ていたリネンのワンピースの生地を利用して作った、一筆書きのくまのぬいぐるみ。

バンザイスタイルのくまは着られる服が限られそうですが
年中裸ん坊の彼(彼女?)に、近々なにかかわいい洋服を作ってあげたいなと思っています。
 
ほんの少しですが、ハギレのセットはまだお店にご用意がございます。(自由が丘店のみの販売です)
リゼッタの小さな生地が、手づくりの日々を彩ることができたらうれしいです。


夏のセール始まっています

2017年7月12日

ここ数日は最高気温も30度近くまで上がり、半袖はもちろんノースリーブで街を歩く人を
多く見かけるようになりました。いよいよ夏本番ですね 。
皆さま夏支度はお済みでしょうか。

 

リゼッタは各店で夏のセールを開催中です。(二子玉川店は明後日からスタート)
昨年の春夏ものを中心に、リネンやコットンの涼しいアイテムが30~50%off のお求めやすい価格に。
今の時季から先の季節まで活躍してくれるものが揃っているので、お得感がたくさんです。

そして、今日はおすすめのセール商品で涼しげな夏のコーディネイトを少しご紹介します。

⚫ワンピース / セナンク(アンティークホワイト)
46,440円➡32,508円 30%オフ
⚫帽子 / SCHA
34,560円➡17,280円 50%オフ
⚫ブレスレット / junco paris
17,820円➡12,096円 30%オフ

⚫ニット / ハンネ(エクリュ×マラン)
27,000円➡18,900円 30%オフ
⚫スカート / ヴァージニア(ブラン)
32,400円➡22,680円 30%オフ
⚫スカーフ / スカーフ・テニス
10,800円➡5,400円 50%オフ

⚫ブラウス / ミレーユ(グリ)
23,760円➡16,632円 30%オフ
⚫パンツ / パット(ノアール)
24,840円➡17,388円 30%オフ

 

今回セールに出遅れてしまった、という方も
二子玉川店は14(金)から、オンラインショップは第2弾が27(木)から始まりますので、
お目当てのものが見つかるかもしれません。是非チェックしてみてください!


今年の春夏コレクションの生地
水玉、デイフラワー、シークレットガーデンなどを使ったサック・べべも入荷しました‼


アルパンの生地

2017年7月7日

お客様の手仕事にいつも刺激を受けます。

 

リネンバードのワークショップに行ってスカートを作ってきたというお話を伺ったり、

カルトナージュの教室で作った作品を見せて頂いたり、

フランス刺繍の本が好きでフランス語を勉強されているというお話を伺ったり。

今度はこういうものを作ろうと思っているの!と話す姿がエネルギッシュで輝いて見えます。

 

去年のコレクション“アルパン”の際に購入した刺繍の生地。大事にあたため続け、、気付けば一年。
くたびれたクッションを新しくしようと手作りすることにしました。

おそるおそる生地にはさみを入れ、ロックミシンがないのでジグザグで縫います。
パイピングクッションにしようとバイアステープ分も用意。

 

直線縫いですが慎重に進めます。刺繍の生地はなんとも難しい。

生地を重ねると刺繍部分に厚みがでてつい力が入ってしまいます。

ミシンの不調と生地が歪みずれるという難関を乗り越え、どきどきしながらヌードクッションを入れます。


出来上がったクッションを抱いてにんまり。
味わった達成感は何事にも変えられない喜びがあります。

手作りの醍醐味はこの達成感でしょうか。

 

嬉しくて、ハギレ生地でコースターまで作成。

夏は氷が入ったつめたい麦茶がおいしいのでコースターも活躍しそうです。

アルパンの生地は完売していますが、同じ生地で仕立てたがま口バッグはリゼッタ各店とオンラインショップにてご紹介しています。是非、そちらもご覧になってくださいね。