手編みのカーディガン

2018年1月31日

年末に表参道店で行われたスヌードをつくるワークショップ。私たちスタッフも参加し、久しぶりに編み物の感覚を思い出しました。
それに感化され、カーディガンを編むことに!
一昨年にプルオーバーニットを編み上げて以来の大物、はたしてちゃんと編み上がるのでしょうか。。

編み方は簡単なメリヤス編み。
袖口と裾は一目ゴム編みでリブを作ります。
見頃と袖の下部分をぷっくりさせるために途中から2本どりで編んでいきます。

この冬に完成させて着たい!と急ぎ足で編むこと数日。合間を見つけては編み進め、意外とあっという間にパーツが完成しました。
モヘアのふわふわとした毛糸で編むと、少々編み目が不恰好でも目立たず馴染んでくれているようです。
使い勝手のよさそうな、とってもシンプルなカーディガンが仕上がりました!

今週はまた雪も降るそうでまだまだニットは手放せないのですが、春物のリネンのブラウスも温かなカーディガンを羽織ってこの時期から着られそうです!