手織り体験

2017年11月29日

気温が下がり始め、色んな素材のまきものを手にするうちに興味を持った「手紡ぎ手織り」実際に私もやってみたい!と思い、織り体験ができるところを訪ねてきました。
「織り」についてのお話を伺い、その後、初心者でも短時間で完成できるハンドタオル作りに挑戦しました。
緯糸はオーガニックコットンの手紡ぎ糸。

織る時の力加減や足の踏み替えなどを慎重にすすめながら、‪2時‬間程で2枚完成しました。

その後、寒くなったら織りでマフラーを作りたいという思いがふつふつと湧きはじめ…先日2度目の挑戦。
経糸をコットン、緯糸をウールでマフラーを作りました。

ウールは洗いをかけた時の縮みも考慮しながら、ゆっくりとやさしく織りをすすめました。仕上がりの網目は緩やかでしたが、洗いをかけるときゅっと目がつまり、巻き心地もより暖かさを感じられました。
自ら物作りをすることはあまりなかったのですが、体験を通して、作る過程のたのしさに魅力を感じることができました。今度は贈りものとして、何か作りたいな…と計画しているところです。

何かやってみたいな、と思った時に気軽に参加できるワークショップ!リゼッタでも色んなワークショップを開催しています。12月も予定していますので、興味のある方は是非、HPイベント・特集をチェックしてみてください。