秋は足もとからやってくる

2017年10月15日

『おしゃれは足もとから』

 

昔から街行く人で目がとまるのは足もとでした。

下をむいて歩いているわけではないのですが、なぜだか人の足もとばかりが気になります。

(自分自身が靴下と靴好きということもあるのですが…)

 

足もとをみていていつも思うのは、靴はその人柄も反映しているなということ。

まったくの他人なので性格などはもちろんわからないのですが、

足もとまでぬかりない方はやはり素敵な方が多いと感じます。

 

そんな素敵な方をみかける度に『おしゃれは足もとから』と心の中で呟いて、

自分の足もとをちらりと見てしまいます。

 

秋冬は特に楽しい季節。

夏の軽い足もとから、靴下やタイツとの組み合わせに替わり幅が広がります。

 

 

10月に入りたくさんの靴がLisetteに揃いました。

これからの季節にぴったりな“ボトム”と“靴下”と“靴”のおすすめの組み合わせをご紹介します。

 


深いグリーンのスカートにはあえてボルドー色を。

冬は全体的に色が暗くなりがちですが、

顔から遠い足もとだと普段は使わない色にも挑戦しやすいです。

 

冬になるとなぜだか履きたくなるレースのロングスカート。

普段パンツの多い私はレースのスカートはなんだか気恥ずかしく思ってしまうのですが、

冬にはきちんとブーツと合わせることができるので自然と活躍の機会が増えます。

 

定番のデニムパンツには柄の靴下で遊び心を。

カジュアルなイメージが強いデニムには女性らしいヒールのパンプスが合います。

 

黒のレースアップはどんなボトムにも靴下にも合わせられます。

シンプルなボトムと合わせる時には明るい色をさし色に。

 

ショセのトラベルシューズは雨の日のおでかけにも強い味方です。

長靴やスニーカーだと少し合わない場所へおでかけの際にも、

きちんとした印象で晴れの日と同じようにコーディネートを楽しめます。

 

今回ご紹介した靴はお店に届いたほんの一部…

 

二子玉川店では全てのデザインが揃い、ちょっとした小物フェアを開催しています。

是非秋の装いにぴったりの一足を見つけにいらして下さい。

 

秋のコーディネートを足もとから決めてみるのも楽しいですね。